記念の切手               
 
遠くなった柏崎
 
柏崎(砂丘の大地)

 
レトロな柏崎 

 
(回想法)
 回想法はアメリカの精神科医、ロバート・バトラーが提唱した心理療法。過去の懐かしい思い出を語り合ったり、誰かに話したりすることで脳が刺激され、精神状態を安定させる効果が期待できる。長く続けることで認知機能が改善することも明らかになり、認知症患者のリハビリテーションに利用される。  
  ー 過去を振り返ること、懐かしむことは悪くなさそうである ー
 
     
遠くなった柏崎 
   生まれ育った柏崎が、何かよそよそしく感じられるようになったのは何時頃からだろう。
   懐かしいのは
 何の負担も無く親の保護のもと、誕生から高校まで、18年間の故郷柏崎。
昭和16~35年(1941~1960年)
 ・より正確には、終戦から20年。
 ・昭和という時代
 ・木造家屋の時代
 ・白黒写真
 ・信号機のない、道路が遊び場だった時代。
 ・自由に出入りができた時代。
 
   ・砂浜のない裏浜とテトラポット
  ・諏訪町通りの再開発と二丁目のアーケード
  ・一中(第一中学校)の移転
  ・母親の死
  ・姿を変えた砂山・三角池
  ・IMAI君の死
  ・御野立公園のキャンプ場